GO TOP







PROFILE
100の何か

2001.2〜2001.3
2001.4〜2001.5
2001.6〜2001.7

2001.08
2001.09
2001.10
2001.11
2001.12
2002.01
2002.02
2002.03
2002.04
2002.05
2002.06
2002.07
2002.08
2002.09
2002.10
2002.11
2002.12
2003.01
2003.02
2003.03
2003.04
2003.05
2003.06
2003.07
2003.08
2003.09
2003.10
2003.11
2003.12
2004.01
2004.02
2004.03
2004.04
2004.05
2004.06
2004.07
2004.08
2004.09

2004.10(体調次第で更新)
**************

2004.10.29(金)22:50

---アンガールズの気持ち悪さがたまらない---

今日はベトナム紀行第2弾です。
画像は重いかもしれないけど、念じると軽くなります。

エレファントフィッシュのフライ。
けど、味はカレイ。
居酒屋の味。

レモングラス、スターフルーツ、ニンジン等と一緒に
ライスペーパーでグルグルして食べます。
けどカレイの味。
白木屋の味。

---------------

メコン川に到着。
川は茶色く濁っているのがベトナム流。

目玉の描いてあるのは貨物船の印。目玉無しが漁船です。
ちなみに、この目玉でカラスも撃退です。

嘘。

そういえば、ベトナムでカラス見なかった。

---------------

メコン川クルーズ。
早い話がジャングルクルーズ。
ここで、私はオレンジと黒の縞模様の蟻に腕を噛まれました。
凄く痛くて10円玉ぐらい腫れました。
熱とか病気とか心配でしたが、ガイドの「大丈夫」という言葉を信じます。
神様よりも信じます。

それにしても、船頭のおばちゃん、ブラジャー透け透けでした。
お色気満載のクルーズ。
でも、船頭は中年。
痛い。

---------------

国営デパートのハイランドコーヒー。
ベトナムのスタバみたいなもの。
ベトナムはコーヒーが有名ですが、暑いから飲みません。
ホント、マジで暑いもの。
湿度が高い。80%ぐらい。
腋の下とか酸っぱくなる。

---------------

観光地のメニューは、たいてい日本語も書いてあります。
けど、微妙に間違ってる。

ベジェタリアン・・・。

エステでは「ソフト泥パック」が「ソッフトドロウ」になっていた。

---------------

サイゴン川を遊覧する船。魚の形で可愛い。
ここで、食事をしたり、ダンスやカラオケを愉しみながら、
サイゴン川をクルーズします。

前から見るとマヌケ。

この船で、日本の昔の歌謡曲を現地人が歌ってましたよ。
しかも、変なダンス。
「お肉好き好き」の踊りに似てた。

ベトナムは全体的に昭和初期の日本のようでした。

---------------

ベトナム人にはビックリさせられる事がたくさんありました。
特にホクロ毛は衝撃的でした。
ベトナム人の男性は、ホクロからゴッサリ毛が生えているのです。
日本で言う「福毛」とかいうレベルではありません。
レベル的に言うとあれはもう「老師」です。
なんか拝みたくなりますし。

ところで、滞在中ホテルのセキュリティーボックス(金庫)が壊れちゃったんですよ。
中に現金やパスポートを入れてたので、焦ってフロントに電話したんです。
そしたら、すぐに人が来てくれたんですけど、
なんつーんですかね、5☆のフロントスタッフなんですけど、
老師なんですよ。毛が。
ゴッサリなんです。
ホクロからドバーて出てる。

その後、金庫を開けてくれたんですけど、作業中ずっとホクロ毛ばかり見てました。
正直、その時間は現金の事忘れてた。

あと、トイレも凄くて、市場のトコはお金(8円ぐらい)を払って入るんですが、
便器じゃなくて、通路で普通にオシッコしてんですよ。
それも若くて綺麗な女の人が。
なんか、ジッと見ちゃいました。
そしたら、手で拭いてるしね。
その手はササッとしか洗わないしね。
ええっ!みたいな。
掃除のおばちゃんは、当たり前のように手桶でそのオシッコ流してるしね。
その水流がこっちの足下まで来る勢いなんですよ。
おいおいおいおい。
お金払って入ったトイレですけど、用を足さずに出てきました。

そんなこんなで、バリ島からベトナムに変更された旅行でしたが、
それはそれでとても楽しかったです。
ベトナムは活気があって食事もおいしいかったです。
チャンスがあったらまた行きたいよ。

---------------

強化しまくりのコーナー「今だから言える話」と「不幸自慢」に投稿すると
犬のブチ模様が移動する。




2004.10.25(月)22:40

---新潟のみなさん大丈夫ですか?---

更新ガンガン休んですいません。
実はちょっくらベトナムに行ってました。

私、前日まで風邪とメニエール病でグルグル目眩や吐き気に襲われてまして、
なんだかんだで前の日に10回ぐらい吐いてたんですよね。
正直、出発できないのでは?という状況の中、
風邪薬とトラベルミン片手に意地で旅立ちました。
キャンセル料など払ってたまるものかという一心です。

っていうかですね、私はバリ島に行きたかった。バリ島。
リゾートリゾートしたかった。ホント。
でも行った先はベトナム。
ごっちゃりしたベトナム。
これ、友達に強引に押し切られちゃったんですよね。
けど、国外に逃亡できればどこでもよかったわけで、
ベトナムもかなり楽しかったです。

現地についたのは夜。宿泊先のホテルは5☆のシェラトンです。
大人だから最上級。
素敵なお部屋に上品なバスルーム。
日本じゃ、経済的にこんな凄いホテルに泊まれないわけで、
ベトナムってやっぱ安い。
ガイドさんの話だと、日本円で月8万円出せば、王様のような暮らしができるそう。
そんな暮らしが出来たとしても、暑いから考えてしまう。湿度80%とかだし。
いろんな部分がジットリします。

ちなみに通過はベトナムドンとUSドルの2種類があり、どちらで支払ってもOK。
空港や町の換金所はレートが悪いので、ホテルか銀行でするのが吉。

---------------

中国といえば自転車、ベトナムといえぱバイク。
とりあえず、ものすごい数です。そしてほとんどノーヘル2人乗り。
50ccのバイクだと免許はいらないんだそうです。
国の適当さでまくり。
ホント、なんでも適当なんですよ。ベトナムは。

家族4人で50ccのバイクに乗ってるのとかもザラですし。
今風に言うなら4ケツです。
あと、信号機がほとんどないので、みんな自分の行きたい方に自由に進みます。
交差点への進入も早い者勝ちです。ヨーイ ドン!です。
鈍い者は目的地に着けない難儀な町。
「歩行者優先」とかそんな言葉はここにはない。

もし、信号がない道路を徒歩で横断する時は、走ったり急に小走りになったりせず、
ゆっくり一定の速度でバイクの群れに突入します。
この時、バイクの運転手の目を見ながら、自分の存在をアピールする事が大切です。
両手を広げてマイケル・ムーアみたいな図々しさだと轢かれません。
バイクがギリギリの所で避けてくれます。
けどメッチャ怖っ。

---------------

観光で、クチトンネルに行きました。
ここでは実弾撃たせてもらいました。ライフルね。
ハワイで撃ったのは小っさい38口径のピストルで、しょぼかったんですが、
さすがにライフルはゴイスー。
音も凄いが、肩に当てた部分の衝撃がもうなんともイイです。
薬師丸ひろこの気持ちもわかりました。
エクスタスゥィー!
ベトナムで絶頂体験。

で、クチですね。
ここはベトナム戦争の激戦地だったわけですが、当時のベトナム人ゲリラは
地下に蟻の巣のような狭っまいトンネルを掘って生活したりしてました。
ベトナム人は男女とも痩せてて小さいので、そんなトンネルを縦横無尽に移動して
敵の攻撃を避けたようです。ちなみにアメリカ人はデブででかいので、
トンネルに入る事もできなかったらしいですよ。
コーラの飲み過ぎですね。

入り口はこんなに狭いよ。 (ナハッナハッのポーズ)

---------------

タトゥーだらけのデブなアメリカ人が「刺青」と書いたTシャツを着ていた。
意味わかって着てるのだろうか。

それにしても、こんなにデブだとクチトンネルには入れない。
トンネルの入り口体験のトコで「NO!」と言ってた。
見ればわかる。

---------------

ホー・チミン市のベンタイン市場。
とにかくゴッサリしております。そして狭い。
雑貨や民芸品、食べ物など、ありとあらゆる物を販売しています。
ここの市場の人達は、みんな微妙に日本語が出来ます。
「おねぇさぁん、サンダルどですか?」と32歳の私もお姉さんと呼んでくれます。
なんと!私がお姉さんですか?などと喜んでいると
いろんな物を次々に売られてしまいます。
キリっとした表情で買い物に挑みましょう。
そしてガンガン値切りましょう。
けど、あんまり値切りすぎると「OH!もうギリギリデスヨ」とカタコトで言われます。
微妙な言葉がやけに堪能で衝撃。

しかしこの市場、臭いです。
ドリアンとか普通に売ってるからウンコ臭い。
誰も漏らしてないけど、ウンコ臭い。

水はミネラルウォーターを購入。
ベトナム人もみんなミネラルウォーターを飲みます。
ベトナムは水事情が非常に悪い。
トイレもゴバーって流れない。(ホテルは別)
トイレットペーパーも詰るので流せない。横のゴミ箱に入れるのです。
ウンコが流れなかったら、手桶で水を汲んできて流すのです。
水が悪いので、トリートメントしても髪がきしみます。
アジアンビューティーなんて嘘だ。

ジュースはコーラ、ダイエットコーラ、7upが主流です。
今どき7upて。日本人ならみんな思う。
あと、田舎で7upを注文する時に「セブンアップ」と言っても通じません。
「セブンナップ」です。「ナップ」。

ビールはタイガービールと333(バーバーバー)が有名。
味は日本のより少し薄い感じ。
お土産にいっぱい買ってきたら、スーツケースが異常な重さになって大変でした。
屍体を運ぶ時ってこんな感じかなと思いました。

---------------

シクロというベトナムの自転車タクシー。
ボッタクリも多いですが、道路の排気ガスでデリケートな日本人は咽をやられます。
シクロに乗る前にはチップで10000ドン(日本円で約80円)くらいあげると
モリモリ漕いでくれます。乗り心地は結構いい。

町中では、いたる所で椰子の実ジュースを売っていました。
私、始めて飲んだんですけど、うす〜いポカリみたいで美味しくなかったです。
みんなマズ〜って残してた。

---------------

市役所です。フランス植民地時代の名残りがあり、貴族の館みたい。
それにしても、「市役所」って思うと、このライトアップが妙におかしい。
我が町宇都宮市役所に、こんなライトアップは似合わない。

---------------

ベトナムの高校生が帰宅するトコに遭遇。
白いアオザイ(ベトナムの民族衣装)は高校生の制服なので、
間違っても大人になってこの色のアオザイを着てはいけません。
日本でいえば、おばちゃんがセーラー服を着てるみたいなものなのです。

ベトナムの親はとても過保護で、高校生までバイクで送迎するらしいです。
ちょっと甘やかし過ぎ。

私も男に甘やかされたい。

---------------

とにかく何でもバイクに積む。
50ccで冷蔵庫も運ぶ。
ちなみにベトナムではバイクの事をホンダ、車をトヨタ、
テレビはパナソニックというそうです。
日本でラップをサランラップ、食器用洗剤をママレモンと言うのと同じですね。
ママレモンって言いませんか。そうですか。

---------------

強化しまくりのコーナー「今だから言える話」と「不幸自慢」に投稿すると
耳たぶから白い糸が出る。




2004.10.15(金)23:00

---栃木テレビでガラスの仮面やってる!---

今さらですが、村上龍の「フィジーの小人」という本を読んでます。
この本がまた「いかにも村上龍ですな」ってヤツなんです。

これ、ワヌーバという小人が快楽に目覚めるみたいな話なんですけど、
途中カナダ人の女が出て来て、ワヌーバとSMまがいな事をするんですよ。
言葉責めみたいなシーンがあって、女がワヌーバに
「これからお前は何かものを喋る時に、『ワヌーバは』と主語をつけなさい」
と言うんです。いやいやいや主語て。と思いながら読み進めると
・はい。ワヌーバはわかりました………。
・ワヌーバは気持ちよかったです………。
・ワヌーバは豚以下です………。
・ワヌーバはハムになりたいです。豚以下だからハムになりたいです………。

うん。あのー なんだ。面白いな。ワヌーバは。

豚以下だからハムという発想もなんだかアレですが、
「ワヌーバは」と主語をつけただけでテンポがよくなってますよね。
「インディアン嘘つかない」のリズムだ。

ここで主語を女医にしてみる。
・女医は歯磨きでオエッとなります。
・女医は靴下の踵が薄くなっています。
・女医は夜中に足がビクッとなります。
・女医は炭酸飲料が飲めません。
・女医は雑誌をめくる時、無意識に指を舐めています。

というか、こうしてみると自分、テンポのいい生活してないなぁ。
オッサンのリズムだ。

---------------

明日からちょっくら旅ってきます。
風邪や体調不良もなんのそのさ。
キャンセル料払う事を思えば、なんて事ないのさ。
そんなわけで、メールや掲示板のレスはバッチリ遅れます。

---------------

強化しまくりのコーナー「今だから言える話」と「不幸自慢」に投稿すると
イヤに部分に肉が付く。




2004.10.12(火)23:45

---風邪が治らない。咳がとまらない。---

願っても願っても あの愛おしいお方に出会えない。
私の心を癒してくれる 素晴しきあのお方は今何処?

っていうか、枕の話なんですけどね。

あのー、枕って難しくないですか?
なんかこう ピタッとくるのがないんですよね。

枕が合わないと、肩が凝ったり疲れがとれなかったり、変な夢見たり
変な寝言で人格疑われたりしますよね。
特に寝言は笑い話じゃすまされないんだ!マジなんだ!

まぁそんな感じで、私は日々ぴったりの枕を探し続けているのです。
そんな私、枕ジプシー。略して「まプシー」。

実際ね、家に枕何個あんの?っていうぐらい買ってますからね。
低反発枕から備長炭入りのもの、羽毛、蕎麦がら、もうなんだってありますよ。
会社にいても、母親から「今日枕フェアーやってるよ!」って電話入りますからね。
会社の代表電話に入りますからね。
お母さんから電話入ってるよ。家で何かあったの?なんて聞かれますからね。
いや、何もないんです・・・。何も・・・。
ま、枕が・・・あの・・・。

くそっ!シット!こんな恥をかくのも枕のせいだ。
枕め!枕め!
ちよっとフカフカしてるからってイイ気になるなよ!
お前のような寝心地の悪い枕など中身を抜いてやる!
そして、ホレ、ここをこうして縫ってやる!
思い知ったか!


ん?あら? 出して縫ったら なんかいい寝心地。

---------------

今週は仕事が忙しすぎるのと 週末からは5日間の旅行に出かけるのとで
また少し更新できないと思います。
でもさ、こんな体調で飛行機に乗ったら吐きまくりだよなぁ〜。
吐いてばかりの旅の思い出。それもまた一興か。

---------------

強化しまくりのコーナー「今だから言える話」と「不幸自慢」に投稿すると
歯茎が腫れる。




2004.10.6〔水〕22:45

---お灸にはまってます。あったかくていい気持ち---

パン屋さんで、母親が子供に
「さぁ〜、どのパンパンがいいかなぁ?
 どれもみんなおいしそうだねぇ〜。フランスパンパンもいいねぇ」
とか言ってました。

これってパン屋だからギリギリセーフ。
オヤジが夜な夜な怪しい店でぶつぶつ言ってたらアウトもんですよ。

「さぁ〜、どのパンパンがいいかなぁ?
 どれも(どの娘も)みんなおいしそうだねぇ〜。フランス(人)パンパンもいいねぇ」
なんて声に出して言ってたらどうよ。

どうよっていうか、私がどうよ。

なんか今日は思考が全てエロの方向に流れています。

---------------

強化しまくりのコーナー「今だから言える話」と「不幸自慢」に投稿すると
もっさり毛が生える。






2004.10.3(日)23:25

---それにしても、この顔はひどい---

わー、久しぶりの更新でーすーよー。
先月、今月と仕事が増々忙くて大変なんですが、
現実逃避全開で、ちょっと海外に高飛びしてきます。
増々更新が遅れると思います。いつも来てくれてるみんな、すまんす。
っていうか、このサイト、もう閉鎖した方がいいんすかねぇ・・・。

---------------

佐々木ちゃんという後輩がいます。
いつもメールのやりとりをしてるんですけど、
私のPCが木っ端微塵に破壊されたのでアドレスが消えちゃったんです。

ちなみに、壊れた時、今までに聞いたことのないような
ピーーー!!ゴゴゴ!ってジョジョの効果音みたいな音がしました。
放射能とか出る勢いでした。マジで。

で、佐々木ちゃんに「アドレス消えたからさ、メールでアドレス送っといて」
と伝えました。そしたら早速「佐々木です」って件名でメルが来たんです。
でも、文字化けしてるし、アドレスはなぜか登録できないしなので、
「佐々木ちゃん、ゴメン、アドレス登録できないから、本文にも入れてね。
 あと、オール文字化けだよ〜」って返信したんですよ。

返信したと思ったら、即効で返事が来ました。
メッチャ仕事の早い佐々木ちゃん。
好きよ。ブチュー。レズってもいいわ☆とメールを開くと

「こんにちは!私、佐々木○○です。24才。H大好きな女の子です。
 この前、掲示板で包茎です。みたいな事言ってましたよね。
 私、包茎の人大好きです。ぺろぺろしたいなぁ。」
というような内容の返事がきました。 わーい!

つまり、私ってスパムにマジレスしてたワケですよ。
あいたたたたたですよ。
しかも包茎大好きってカミングアウトされちゃいましたよ。
どうしたらいいんすかね。
私、どうしたらいいんですかね・・・。
包茎って事にしといた方がいいんでしょうか。

---------------

強化しまくりのコーナー「今だから言える話」と「不幸自慢」に投稿すると
笑い顔がひきつる。


GO TOP
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO